Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【ディーヴォなんぞザコ扱い】8年掛けてやっとSSCトゥアタラが公開!1750馬力を発揮するハイパーカーだ!:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

【ディーヴォなんぞザコ扱い】8年掛けてやっとSSCトゥアタラが公開!1750馬力を発揮するハイパーカーだ!


ssc-tuatara_572425757575 (1)
2011年に公開されたSSCトゥアタラ。
数年以内に市販化されるかと思いきや一向に発売される気配は無くコンセプト発表から7年の月日が経ち再びペブルビーチ・コンクール・デレガンスにてSSCトゥアタラが公開されました。
先にエンジンだけ公開されていましたが、その時のスペックは1,350馬力でしたが1750馬力を発揮するアメリカ産ハイパーカーが誕生しました。


ssc-tuatara_572425757575 (6)
ssc-tuatara_572425757575 (5)
ssc-tuatara_572425757575 (3)
ssc-tuatara_572425757575 (4)
ssc-tuatara_572425757575 (2)
SSCトゥアタラには5.9リッターV8ツインターボエンジンが搭載され通常のガソリンで1,350馬力。
E85燃料を使用する事により最大で1750馬力を発揮します。
車重は脅威の1,247kg
抗力係数は0.279
後輪駆動の7速セミAT

この重量を実現するのにボディとシャーシだけではなくホイールも全てカーボンファイバーになっています。
SSCトゥアタラのデザインはマセラティバードケージ75thやフェラーリP4/5を担当した元ピニンファリーナのジェイソン・カストリオタさんが担当しています。
2011年発表時には7.0リッターのエンジンでしたが、5.9リッターに削減され、ケーニグセグやダッジチャージャーSRTデーモンと同じくレース用ガソリンを使用する事により大幅にパワーアップする事が可能です。
勿論こんなハイパワーの車体を安全に走行する為、ミシュランパイロットスポーツカップ2タイヤとカーボンセラミックブレーキが装着されています。


ブガッティディーヴォよりもパワーは上でアヴェンタドールSVJよりも軽量のハイパーカーです。
トゥアタラとはニュージーランドに生息するムカシトカゲと言う意味でムカシトカゲからインスピレーションを受けたボディデザインになっています。
サイドミラーはカメラ化されデザインも2011年モデルから劣化するどころか進化してカッコイイですね。
まだ価格や生産台数は発表されていませんがSSCは今度こそトゥアタラを発売する計画です。


SSCトゥアタラの心臓部が公開。今度は絶対に発売するぞ



ライセカミカ (3) (角川コミックス・エース)
瀬川 はじめ
KADOKAWA (2018-08-25)
売り上げランキング: 4,358



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

後ろの雰囲気がヴェノムF5っぽい

結局アルティメットエアロはどうなったの
あっちのほうがデザインは好きだったのに

これがアルティメットエアロの後継

死ぬほどかっこいい

ケーニグセグもうかうかしてられんな

No title

プロトタイプのリアがスッキリしてて良かったんだが…
フロントからサイドはいいね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示