Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

デ・トマソ・パンテーラの現代版がAresパンサーとして開発スタート:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

デ・トマソ・パンテーラの現代版がAresパンサーとして開発スタート


ares (3)
今年2月にイタリアのコーチビルダーのARESデザイン社がデ・トマソ・パンテーラを現代に蘇らせた新型車【Aersパンサー】のデザインを公開しましたが、いよいよ本格的な開発がスタートしました。

10月から6600万円で発売され、2018年分の21台は既に予約完了済みです。
デ・トマソ・パンテーラと同じくパンサーには自動車業界で最もクールだったポップアップヘッドライトが復活します。


ares (4)
ares (2)
ares (5)
ares (6)
ares (1)
パンサーのドナーシャーシとなるのはランボルギーニウラカンでフルカーボンボディにウラカンベースの5.2リッターV10自然吸気エンジンを更にパワーアップさせ、5.6リッターV10自然吸気エンジンになり650馬力/560Nm。
排気量など向上したおかげでスロットルレスポンスが改善され、驚異のパフォーマンスを実現します。

初期ロットの21台は全て完売済みで、顧客が要求するパーソナライズのレベルに応じて各車両の生産に約24週間かかります。
カモフラージュ柄で隠されていますが既にデザインは完全に公開済みです。


デ・トマソ・パンテーラがランボルギーニのエンジンで復活



カントク 15th Anniversary BOOK  -放課後メモリアル-  Premium Edition
カントク
廣済堂出版 (2018-08-10)
売り上げランキング: 1,091

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり燃えんのか?

No title

こんなのパンテーラじゃない。

当初のスタディモデルと違って、パンテーラに似てない。
リトラクタブルヘッドライト復活でも、こんなデザインじゃね、クルマがどんどんつまらなくなる典型。

No title

リトラスキーのワイ、歓喜
なお、買えない模様

No title

ランボのエンジンとか舐めとるのか
アメ車のV8乗せれや

ほんと文句しか言わねーのなあんたら

 

こいつらが文句言わない車は時代遅れ設計のオンボロカーだけだから多少はね?
ブレードグライダーやGLMみたいな電動スポーツカーが普及する時代になっても文句言ってそう。

ブレードグライダーとはまたダサいの持ってきたな(笑)
せめてリーマックにしようよ

ブレードグライダーカッコいいよ

そもそもなぜリトラOKなのかが気になる

>ほんと文句しか言わねーのなあんたら

これマジで出来が悪いから仕方ない
パンテーラのディテール持ってきただけでオリジナルのボディデザインの良さが皆無だもん
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
Amazon
Forza Horizon 4 - XboxOne (【Amazon.co.jp限定特典】Porsche 911 GT3RS (2016) ダウンロード コード 配信 同梱) 月曜日のたわわ アイちゃん 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア figma この素晴らしい世界に祝福を! 2 アクア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 【限定販売】クイーンズブレイドUNLIMITED 冥土へ誘うもの アイリ 完成品フィギュア figma アリス・ギア・アイギス 比良坂 夜露 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示