Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

エアコンも付いた2018年日産GT-RニスモGT3が発売開始 お値段なんと6000万円:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

エアコンも付いた2018年日産GT-RニスモGT3が発売開始 お値段なんと6000万円


ew321313123122q (3)
日産はすでに公開済みの2018年モデル日産GT-RニスモGT3を販売開始しました。
FIA GT3規定に沿ったレーシングカーで価格は6000万円~。
受注生産受付で2019年1月からデリバリーが始まります。

見た目の変化は少ないですが、内部は大幅にアップデートされており、2018年モデルからエアコンも設置出来る様になっています。


ew321313123122q (2)
ew321313123122q (1)
ew321313123122q (5)
ew321313123122q (4)
2018年のモデルは、1エンジンを搭載位置を車体中央に150mm移動し重量分布を再加工。
プロペララシャフト、ギアボックス
などパワートレイン全体の搭載位置を150mm下げることで重心をより低くし、フロントとリアのサスペンションを再構成しました。

その他の改良点には、安定したダウンフォースと抗力のバランスを改善し、前後の剛性を高め、ブレーキを強くし、より長いレースに適した空調システムを提供します。
重量はFIA規定の1285kgで、3.8リッターV6ツインターボVR38DETTエンジンからは550PS/637Nmを発揮します。

コクピットも一新されており、視界は確保したままより低いシートポジションに変更されドライバークーリニングシステムをオプションで導入可能です。
これは車内を冷やすのではなく、ヘルメットとシートに直接冷風を送るシステムになります。

2018 日産GT-RニスモGT3の仕様書
http://www.nismo.co.jp/products/customerracing/pdf/nissan_gtr_nismo_gt3_2018-spec_jp.pdf



これがR35型最後のGT3モデルになるのかな?
すでにR36GT-Rは開発中だろうけど、2020年以降登場だとしたらやっぱりハイブリッドになるんだろうか。


つぐもも(21) (アクションコミックス(月刊アクション))
浜田 よしかづ
双葉社 (2018-06-12)
売り上げランキング: 394

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

オラが買うさwww

コンビニ行く用に買うかな

ハイブリッドのGT-Rのレーブ車両…?
どっかで聞いたような…いや、あれはハイブリッドじゃなかったか…

No title

どうせスポンサーの金で買うことになるんだから問題なし
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示