Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【限定106台で2億5000万円】マクラーレン製ハイパーGT、時速391km/hを超える事が判明:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

【限定106台で2億5000万円】マクラーレン製ハイパーGT、時速391km/hを超える事が判明


w4t-ok-w4t-w4t (1)
1993年に発売されたマクラーレンF1の正式な後継モデルでアルティメットシリーズのフラッグシップモデルとなるハイパーGT「BP23」のコクピットのイメージ画像が公開されました。
F1と同じく2ドア3シーターで限定106台となるBP23は391km/h(243mph)を超える事が約束された車で、アストンマーティンヴァルキリーやメルセデスAMGプロジェクトONE、トヨタGRスーパースポーツコンセプトがライバルになります。
何もわからない状態なのに既に106台全て完売済みで価格は2億6000万円を超えます。



w4t-ok-w4t-w4t (5)

マクラーレンBP23はまだ何もわからない状態ですが、マクラーレン史上最も速いモデルになるのでセナやP1LMを超えるスペックになり、他社製ハイパーカーがライバルになるので、1300馬力~1500馬力前後になる事が予想されています。

また、マクラーレンF1と同じくエンジンはBMWと共同開発する事が発表されており、パワートレインはP1と同じくハイブリッドになる事が正式に発表されています。
マクラーレンP1と同じくBP23が次世代のスポーツシリーズやスーパーシリーズの基礎となるモデルになる事になるでしょう。


マクラーレン・アルティメット・シリーズへの新しい車は、最も速くかつ最も豪華なマクラーレンになります。
F1と同じレイアウトとガソリン・エレクトリック・ハイブリッド・パワートレインを搭載した3人乗りコックピット・デザインを採用したBP23は、究極のロードカーとしての地位に匹敵する最高のパフォーマンスとスポーツ・ラグジュアリーの比類なきブレンドを提供します。

ハイパーGT(コードネームBP23)は2016年11月の発表時点で既に106台全てオーナーに割り当て済みでMSOによって特注仕様にカスタマイズが可能です。
2018年末には購入者にプレビューイベントを開催し2019年から生産が始まります。


w4t-ok-w4t-w4t (4)
w4t-ok-w4t-w4t (3)
w4t-ok-w4t-w4t (2)
マクラーレンアルティメットVGTみたいな寝っ転がったスタイルの車はあと何年後に登場するんだろうね?
流石にこんなデザインにはならんと思うけどきっとセナみたいなカッコイイデザインになるんだろうなぁ。
マクラーレンハイパーGTもやっぱりシャークフィンが付いたLMPマシンスタイルになるのかな?




ヤマノススメ(15) (アース・スターコミックス)
ヤマノススメ(15) (アース・スターコミックス)

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロジェクトONEはすっかり影が薄くなっちゃったね

マクラーレンとBMW が組むのならV12NA 横置きミッションで、F1の夢を見させてくれるといいのにな。
電化は時代に合わせて進めてもらってさ。

寝っ転がりスタイルは正直危険過ぎる
だって正面衝突事故でダメージ負う順が
頭→心臓→その他臓器諸々
だからな
これじゃ、戦時中の日本軍の人間魚雷回天じゃんか
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示