Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ランボルギーニ、7年連続売上高増加!今年も約束された勝利でランボは安泰:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

ランボルギーニ、7年連続売上高増加!今年も約束された勝利でランボは安泰


jlihkugyftdryfugi8ygf (3)
ランボルギーニは2017年に全世界で3,815台のウラカンシリーズとアヴェンタドールシリーズを販売し、7年連続で売上高増加を発表しました。
2016年の3,457台から10%増の3,815台で、EMEA、アメリカ、アジア太平洋全域で販売実績を記録。
一番ランボルギーニが売れた地域は2017年もアメリカでした。
世界限定20台のランボルギーニチェンテナリオクーペがほとんどアメリカに納車されたのも納得です。



jlihkugyftdryfugi8ygf (1)
jlihkugyftdryfugi8ygf (2)
er434343445rte4ret4re.jpg
EMEAでは+18%
アメリカ + 4%
アジア+ 9%

50カ国145のディーラーを介してV10、V12モデルを販売し、日本は411人、英国は353人、ドイツは303人、中国は265人、カナダは211人、中東は164人です。
V12モデルのアヴェンタドールシリーズは1,104台から1,173台と6%増加、
V10モデルのウラカンシリーズは2,353台から2,642台と12%増加しました。


2017年は新しい工場も作り、アヴェンタドールSの納車がスタートし、3月にはウラカンペルフォルマンテ、12月には今年夏から納車されるウルスがデビューしました。
2018年度はEUおよび世界的なレベルで政治的不確実性が残っているにもかかわらず、主要な経済的分母は概ねポジティブです。ランボルギーニは新たにウルスを量産し、生産台数を約2倍に伸ばします。
今年は既に目撃されているウラカンペルフォルマンテスパイダーとアヴェンタドールSのハイパフォーマンスモデルがデビューし、2018年度は更に売上が伸びると予想されます。

ランボルギーニも2010年には1,302台しか生産出来なかったメーカーでしたが、2017年には約3倍迄生産体制が上がり、2018年度初の3モデル生産体制に入り、年間7,000台を目指します。



通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?4 (ファンタジア文庫)
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?4 (ファンタジア文庫)

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

喜ばしいことだが、俺達には関係ない話
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示