Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

2019アストンマーティンヴァンキッシュ、9月に公開か:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

2019アストンマーティンヴァンキッシュ、9月に公開か


sd894dsa98d7sa98dsa79 (1)
ヴァンテージに続いて完全なフルモデルチェンジが行われる次世代アストンマーティンヴァンキッシュが9月にデビューする見込みです。
ヴァンテージではAMG製4.0LV8ツインターボエンジンモデルのみですが、アストンマーティンはV12エンジンの開発に集中する為、あえて他社製のV8エンジンを採用する事で、自社製V12エンジンを2019年モデルのヴァンキッシュに採用します。



sd894dsa98d7sa98dsa79 (2)
sd894dsa98d7sa98dsa79 (3)
2019アストンマーティンヴァンキッシュのライバルはベントレーコンチネンタルGTではなく、フェラーリ812スーパファスト。
正真正銘アストンマーティンの最上級のスポーツカーになります。
DB11では5.2LV12ツインターボエンジン600馬力でしたが、ヴァンキッシュでは800馬力前後になると予想されています。
アストンマーティンのV12エンジンは伝統的にコスワースも開発に参加しているのでヴァンキッシュのエンジンも同じでしょうね。

まぁヴァンキッシュヴォランテが登場するのは間違いないでしょうが、アストンマーティンは唯一V12エンジンにマニュアルトランスミッションモデルをカタログ車に採用すると発表している会社ですが、この新型ヴァンキッシュでもMTモデルが選択出来るのか気になりますね。


マクラーレンと同じくアストンマーティンも2017年は記録的な利益を上げ、約10年ぶりに利益を上げました。
fsefrswfwsrsw.jpg
大ヒットの起因はフルモデルチェンジされたDB11の他、ザガートやヴァンテージGT8などの限定モデルの売上が絶好調で前年同期比58%増加し世界で5,117台を販売。
今年からは既に初期ロットが完売しているヴァンテージと新型ヴァンキッシュの販売も開始するので2018年は更に売上増加する事が予想されます。
2017年は北米、英国、中国での需要の増加により9年間で最高の通年販売数量を達成し、アストンマーティンは第2世紀計画の一環として2019年に新工場での生産を稼働させ、DBXなどの新モデルを続々と展開していきます。

昨年からサブブランドのAMRProもスタートさせ絶好調のアストンマーティン。
個人的にここ数年で一番魅力的なブランドだと思います。
かつてのアストンマーティンは遠くから見たら全く気別が付かないデザインでしたが、DB11以降各モデルのデザインが独自のデザインに変更されて結構好き。


高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果 (GA文庫)
高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果 (GA文庫)


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

MT出る出る詐欺
はよ追加せーやw

いい予感しかしない。
アストンがハイエンドまで上り詰めることを祈る!

No title

ダニエルクレイグも高額な報酬で続投するみたいだし、次期ボンドカーはどんなんになるのかな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示