Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ユーチューバーSHMEE150が選ぶ今年発表されたスーパーカートップ10:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

ユーチューバーSHMEE150が選ぶ今年発表されたスーパーカートップ10


efswt4wsefw.jpg
今年も様々なメーカーから色んなスーパーカーが発表されました。
人気ユーチューバーのSHMEE150さんが今年発表されたスーパーカートップ10を紹介しています。



10位
テスラロードスター
7igu455454444454654 (4)
2世代目となる新型テスラロードスターは0-100キロがわずか約1.9秒、トップスピードは時速400km/hと言うハイパーカー並みのスペックを誇る最新の電気自動車。勿論世界で一番の性能を持つ量産車で加速性能は驚くべき性能をもっています。
しかも価格は2200万円~。
めんどくさかったので以下機械和訳





9位
フェラーリ812スーパーファスト
wdq3erdq3rq3r3wr3rwq.jpg
このようなリストを作成する際の最初の問題は、812スーパーファストのような車を9番に置かなければならないということです。この車は本当にフェラーリのV12量産スーパーカー・セグメントの最終章です。それは最も洗練されたエンジンとドライブトレインだけでなく、四輪ステアリングのような新技術を持っています。特定の角度からドッジ・バイパーとコルベットの組み合わせのような感じですが、それは良くありません!たぶん適切な仕様でそれはより魅力的になるでしょう。
812スーパーファストはV12エンジンを搭載した最新モデルで最後の自然吸気V12モデルです。
次期モデルからラ・フェラーリの様な電気モーターを組み合わせたハイブリッドになる事が発表済みです。




8位
ポルシェ911GT2RS
qawed2e4qdw24qwa (1)
今ではGT2RSを8番につけてボクの事が嫌いになるだろう。おそらくこれまでのところ最速のクルマであり、この仮定を裏付けるためにニュルブルクリンクのラップタイムを得ている。しかし、最大の問題は「音」です!これが普通のマシンではないと考えると、それはちょっと残念です。




7位
メルセデスAMGプロジェクトONE
rsd4wrsgw4rtew35terd5w3 (9)
プロジェクトOneはメルセデスとAMGが真のハイパーカーを作る最初の試みです。それはF1技術を最も洗練された方法で通りに運ぶことができました。しかし、これは伝説的なCLK GTRの後継だと思うときには、このリストで7番目に圧倒されています。それは、その巨大なフィン、ルーフスクープ、およびリトラクタブルリアウィングを備えた後部のすべてのドラマを持っていますが、同時にそれを正面から見たときに最も美しいものではありません。しかし、これはコンセプトなので、メルセデスは即興のデザインで私たちを驚かせることができます!




6位
アストンマーティンヴァンテージ
esfdwr42w3refw3434r3 (5)
先月、アストン・マーティンは新しいヴァンテージを発表した。それは見た目、デザイン、そして非常によく洗練されたAMG製4.0リットルエンジンを持っています。この車が6番にある理由は、更に素晴らしい車があったからです。





5位
ダッジチャレンジャーSRTデーモン
ug8bougbgb048.jpg
さまざまな理由で、このリストの5番目になる。テスラとは違って、デーモンは世界で最も速いマッスルカーであるという数字を証明しています。それはまた、ドラッグレースの目的のために作られた最初の通りの合法的な車です。生産車の中で最も広いフロントタイヤを持つことに加えて、それは工場からまっすぐなラジアルを来る最初の車です。ダッジはまた、2つの小さな車輪を含む別のキットを提供します。車で叩かれたときに、彼らは打ち上げ制御中にポップアップします。あなたの車の乗客が気に入らない場合は、ドライバーを除くすべての座席を除きます。





4位
マクラーレンセナ
lknjytdryugiy67rfd64drsxeftffufuyfyuyufyu155 (18)
今年最も賞を受賞した車はマクラーレンセナに行く。この車は、形態上の機能の定義であり、そのためにマクラーレンはその外観を妥協しなければならなかった。それはまた、それが約750,000 GBPで価格設定され、最終的なものが$ 2.3百万のために落札されたと考えて、これまでの最大の交渉です。一度このハイパーカーがすべてのレーストラックでラップレコードを破り始めると、それはその750kの価格タグが交渉のように見えるときです。しかし、それは最高の見た目の車ではないので、それは番号4にある理由です。




3位
マクラーレン720S
9854984949jio0090 (2)
マクラーレン720Sはこれまで作られた最高のスーパーカーと呼ばれています!それは、任意のハイパーカーの1/4の価格で購入できる市場で最も速い車です。それがジュネーブモーターショーで発表されたとき、それはそのデザインに対して同様の批評を受けた。今セナがそれを取っているように。しかし、時間が経つにつれて、この車は成長し、このスーパーカーがいかに早く実現したのかを理解した上で、その外観が2位になり始めました!





2位
ランボルギーニウラカンペルフォルマンテ
iyvgfiyt87t87t8.jpg
これはスーパーカーの定義です。それは見た目、デザイン、サウンド、そしてそのワウ・ファクターを持っています。GT2RSが発表されるまで、これはニュルブルクリンクで最も速い生産車でした。ラップタイムの正当性について多くの憶測があったにもかかわらず、ランボルギーニはそのビデオにトリッキーがないことを示唆し続けた。それにもかかわらず、これは今までで最速のランボルギーニで、最も使いやすいものです!




1位
アポロ・インテンサ・ エモツィオーネ
wr3e42434we.jpg
セナとプロジェクトワンの周りのすべての話題の中で、このハイパーカーはどうにかして全員の心を落としました。アポロはこのハイパーカーでアポロ社の復活を発表しました。それは最高の音を今までに作った自然吸気のV12エンジンを持っています!アポロは、ドライバーとマシンの間の接続に関するすべてのものであった車を作りたかったので、それを「強烈な感情(インテンサ・ エモツィオーネ)」と呼びます。バットマンでさえ、彼のバットモビルがこのデザインのまさに真面目に見えることに同意するだろう。
https://drivetribe.com/p/MlqDm1krSgm7HpaP8VhmZg?iid=V429IRpiRfuu9lqJJB5AZw




今年はコルベットZR1やヘネシーヴェノムF5なども発表されたけど、個人的にはやっぱ一番の驚きはテスラロードスターだね。
今まで決してガソリンエンジン車に走行性能で勝てないと思ってたけど2017年にスーパーカーの性能を超えてしまうとは思わなかった。
てかマクラーレン720Sって今年発表されたばかりだったのか……。




ラブノート 俺だけが知っているヒロインルートの攻略法 (角川スニーカー文庫)
ラブノート 俺だけが知っているヒロインルートの攻略法 (角川スニーカー文庫)

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

以上、知らんおっさんのランキングでしたwww

誰?

少しは意訳する努力をしろ

エキサイト翻訳みたい

ヘタクソな翻訳やな

shmeeはもう評論家なんか?

No title

うん、ちゃんとしたランキングだと思うよ。(^ω^)
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示