Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

タイプRか?ニュルを走るミステリアスなホンダNSX:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

タイプRか?ニュルを走るミステリアスなホンダNSX


243rew4rew43f.jpg
元々は日本車だったホンダNSX。
第2世代となったNSXはハイブリッドパワートレインになりデザイン、生産も全てアメリカ産、そしてレーシングカーのNSX GT3はイタリア産と日本車だったっけ?と言った印象ですが、いよいよNSXにもタイプRと呼ばれるハイパフォーマンスモデルが登場しそうです。
ニュルブルクリンクサーキットで発見された2台のNSXは一見すると偽装パーツも何も付けていないようですが、エンジンフードを見ると白いテープが付いており、エンジニアが何かしら計測しているのが分かります。



シルバーのNSXにも何かセンサー付いてるのが確認出来ますね。
まぁGT3も出しているし100%NSXタイプRは登場すると思いますが、他社と同じく攻撃的なエアロに変更され軽量化&出力アップで固定リアスポイラーが付くでしょうね。

まぁNSXファンが求めているのがNSX GT3と同じく電気モーターを排除したモデルですが、流石にこのご時世に時代に逆行するモデルを発売する可能性は低いかと……。


テレビアニメ4話分収録 DVD付きアホガール(10)特装版 (講談社キャラクターズライツ)
テレビアニメ4話分収録 DVD付きアホガール(10)特装版 (講談社キャラクターズライツ)

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ユニット自体が重くて軽量素材を使ってあの車重なんだからたいして軽くならないんじゃねえの?
せいぜい2%くらい?

No title

EVモードなしのマイルドハイブリッドならモーターの数も減らせるしバッテリーも少なくて済む

hvシステム排除&限界まで軽量してガイコツみたいになった車体に800hpくらいのv6tt積んで欲しい

No title

タイプRはかなり縛りがきついから
多分タイプSあたりでお茶を濁すよ

ガソリン MR
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示