Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

第8世代目となるコルベットC8は3つの異なるパワートレインで登場する事が判明:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

第8世代目となるコルベットC8は3つの異なるパワートレインで登場する事が判明


849i7ygftfgy7tfgyiui (1)
来年1月から始まるデトロイト・オートショー2018でデビューするシボレーコルベットC8。
開発コードエンペラーと名付けられているC8からフェラーリ488やマクラーレン720Sと同じくミッドシップレイアウトエンジンに生まれ変わる事が判明しています。

新型となるC8コルベットにはLT2型、LT6型、LT7型と合計3つのパワートレインが明らかになっており、2タイプのガソリンエンジン(V6とV8?)とハイブリッドエンジンになると予想されています。ノーマルモデルで500馬力程度、おそらく排気量が増えるハイパフォーマンスエンジンモデルには700馬力程度になると予想されています。


また、固定式ルーフにガラスルーフ、タルガトップなどルーフも3タイプ存在すると言われています。
C8ではマニュアルトランスミッションも廃止されコルベット初のTREMEC製デュアルクラッチクラッチトランスミッションの7速セミAT設定のみになると言われていましたが、最近のMT人気に再熱にもしかしたらC8でも他社との差別化を図るためにもMTがあるかもしれません。
アストンマーティンも新たにミッドシップレイアウトのスーパーカーを発売する事を決定しておりフェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンのミッドシップレイアウトのスーパーカー市場にシボレーとアストンが参入します。
849i7ygftfgy7tfgyiui (4)
849i7ygftfgy7tfgyiui (3)
849i7ygftfgy7tfgyiui (2)

こちらは今月末にデビューする事が決まっているC7最後のモデルとなるコルベットZR1
おそらくウラカンペルフォルマンテを超えるスペックを持つのでは無いでしょうか?最強のコルベットが間もなく公開されます。

シボレーは「E-Ray」と言う名称を商標登録をしているのでC8ではEVモデルも登場しそうですね。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

MRのコルベットとか全く想像付かなくて楽しみ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示