Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【これが真のNSX】SEMAでアキュラNSX GT3公開:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサードリンク
他サイト様お薦め記事
スポンサードリンク1

【これが真のNSX】SEMAでアキュラNSX GT3公開

yugtrdts6r6r756577 (1)
3月に開催されたニューヨークオートショーでデビューし現在開発中のアキュラNSX GT3がラスベガスで11/1から開催されるSEMAショーでも公開される事がアナウンスされました。

NSX GT3はハイブリッドシステムとAWDシステムを排除し後輪駆動の3.5LDOHC V型6気筒ツインターボエンジンを搭載した真のNSXです。
SEMAで公開されるのは開発最新Verです。
公道走行が出来ないNSX GT3を牽引するマッチングトレーラーのアキュラMDXと共に展示されます。



yugtrdts6r6r756577 (4)
yugtrdts6r6r756577 (3)
yugtrdts6r6r756577 (2)
yugtrdts6r6r756577 (5)
64464648jiouy (1)
64464648jiouy (4)
重い重いと酷評されているNSXですが、このGT3モデルではハイブリッドシステムを排除し後輪駆動化しているので相当軽くなっているハズ。

「GT3の公道モデルを発売しろよ」とか「もし私が新型NSXの開発責任者だったら」とか言われるでしょうがまぁ待てや。
NSXは今後5タイプ出るとも言われているからきっと出るよ。


電気モーターを排除したアキュラNSX GT3の公式テスト開始

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

GT3をベースにタイプRにしてほしいなぁ

No title

MDXいいなw
欲しいかも!!

新型NSXてゴテゴテディフューザーが似合うと思う
このGT3はかなり好きかも

ハイブリッド搭載が売りなのに
邪魔扱いなのね...。

No title

なんか日産車顔だな。

No title

ノーマルモデル
GT3
ノーマルベースのタイプR
GT3ベースの公道仕様
あとひとつは…エンジンを排除した完全電動モデル?w
モデル寿命何年想定してるんだろ。ボロクソ酷評が更に加速していくだけなんじゃ。
時期スープラとかが同じ轍を踏まぬ様に悪路を切り開いてくれたのかもしれないけどなw

No title

最初っからモノコックはカーボンで作っとけよw

ハイブリッドが邪魔?あたりまえやん
ランボルギーニだって四駆廃止したり平気でするのに
 
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari


相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方、
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい
リンクはフリーです。


にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサードリンク
Amazon
Dream Tech ラブライブ!サンシャイン!! 黒澤 ダイヤ 君のこころは輝いてるかい?Ver. 1/8スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア ねんどろいど Fate/Grand Order ランサー/スカサハ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア figma ラブライブ! サンシャイン!! 松浦果南 ノンスケール オーバーロード アルベド 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア figma ハイスクール・フリート 岬明乃 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア PLAMAX MF-14 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ minimum factory シェリル・ノーム 1/20スケール ABS&PS製 組み立て式プラスチックモデル ねんどろいど ラブライブ! サンシャイン!! 国木田花丸 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど BanG Dream! [バンドリ] 戸山香澄 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア Re:ゼロから始める異世界生活 レム 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア  
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示