Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ランボルギーニウルスの販売価格は2000万円~。2018年から投入により売上高を倍増する計画:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク1

ランボルギーニウルスの販売価格は2000万円~。2018年から投入により売上高を倍増する計画

5_26468ui.jpg
2018年後半から高級SUV市場に参入するランボルギーニ。
新SUVウルスの販売価格は2000万円~販売する計画である事が明らかになりました。

ステファン・ヴィンケルマン時代のランボルギーニは2015年の年会販売台数が3245台と大成功を収めており、ステファノ・ドメニカリ新CEOはウルス投入の20119年迄は年間販売台数を3500台以下迄絞りブランド価値を高め、ウルス投入後は年間販売台数7000台を目指す計画です。


ランボルギーニは2016年上半期、既に2013台も販売しているので今年は年間販売台数4000台ぐらい行きそうですが7月以降は納車のペース落とすのかな?




ewadqewdseeqdwadqe.jpg
ランボルギーニウルス
retsryetjuk8oyukytrgdtegdxet (3)
ランボルギーニウルスは2,000万円~か。
ベントレーベンテイガが2,695万円~なのでおそらく2000万円以上で発売されるでしょうね。
そろそろウルスのプロダクトデザインも公開されても良い頃だし。



ランボルギーニもアウディ傘下に入ってから年間3000台以上販売出来る様になったけど2000年当時は組み立てラインなんてなかったので非常に販売台数が少なかったです。
ew454we879we798sd.jpg
http://toyokeizai.net/articles/-/106133
今も組み立てラインがなく年間数百台規模の販売する有名スーパーカーメーカーはケーニグセグやパガーニぐらいか。
今ではパガーニやケーニグセグは納車迄4年前後待つ必要がありますが、パガーニだけはずっと少数生産体制を守って行きそうな気がする。


Rosso (ロッソ) 2016年10月号 Vol.231
Rosso (ロッソ) 2016年10月号 Vol.231

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
検索フォーム
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

スポンサーリンク
Amazon
月曜日のたわわ アイちゃん 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア figma この素晴らしい世界に祝福を! 2 アクア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 【限定販売】クイーンズブレイドUNLIMITED 冥土へ誘うもの アイリ 完成品フィギュア figma アリス・ギア・アイギス 比良坂 夜露 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示